製品紹介

エアボスタイヤ部門

従来フォークリフトに使用されるタイヤには、ゴムの塊であるノーパンクタイヤ、 空気の入ったエアータイヤの2種類があります。ノーパンクタイヤはパンクの心配はないが、突き上げ感があり乗り心地が悪い、エアータイヤは乗り心地は良いがパンクの危険性、操縦の不安定さなど、それぞれに一長一短がありました。そこで登場したのが、乗り心地と耐久性を兼ね備えた新世代のノーパンクタイヤ「エアボスタイヤ」です。側面に空孔を設けた多孔構造を採用することで、従来のノーパンクタイヤの耐久性・操縦安定性を維持しつつ、快適な乗り心地を実現。その他、建設機械用のエアボスタイヤも取り扱っています。

エアボスタイヤ(AB01 AB02 AB03)

多孔構造と三層ゴム構造(耐摩耗性トレッドゴム・低発熱性クッションゴム・スチールコード補強ベースゴム)の組み合わせで、タイヤのクッション性を従来のノーパンクタイヤとエアータイヤの中間に設定。空孔を変形させることで突き上げるような衝撃を吸収分散し、ソフトな乗り心地がオペレーターの負担低減に大きく貢献します。また従来のノーパンクタイヤ同様に安定した操縦性をもち、従来品に比べて耐摩耗性は約1.5倍。空孔からの放熱効果により内部の発熱を低く抑え、熱によるゴム劣化を防ぐという利点もあります。他のタイプとして、転がり抵抗が小さく、バッテリーの消費を抑えたバッテリー車用タイプと衛生面を重視する現場向けに、ホワイトとグリーンのカラータイヤも用意しています。

サイズラインナップ

AB03

タイヤサイズ  適用リム  外径(mm)  幅(mm)  ブラック
 5.00-8NEO  3.00D  464  128  ○
 6.00-9NEO  4.00E  523  152  ○
 6.50-10NEO  5.00F  574  172  ○
 7.00-12NEO  5.00S  658  180  ○

※数値は設計変更その他の理由で予告なく変更することがあります。
注1)タイヤサイズにより側面の空孔デザイン、レイアウトが異なります。

AB01

タイヤサイズ  適用リム  外径(mm)  幅(mm)  AB01  AB01-W  AB01-G
ブラック ホワイト グリーン
 5.00-8  3.00D  464 120  -  ○  ○
 6.00-9  4.00E  523  149  -  ○  ○
 6.50-10  5.00F  574  170  -  ○  ○
 7.00-12  5.00S  658  175  -  ○  ○
 28×9-15  7.00T  706  220  ○  -  -

※数値は設計変更その他の理由で予告なく変更することがあります。
注1)タイヤサイズにより側面の空孔デザイン、レイアウトが異なります。 

AB02

タイヤサイズ 適用リム 外径(mm) 幅(mm) AB02 AB02-W AB02-G
ブラック ホワイト グリーン
5.00-8 3.00D 464 120
18×7-8 4.25/4.33R 464 165.5
21×8-9 6.00E 533 200
23×9-10 6.50F 588 215

※数値は設計変更その他の理由で予告なく変更することがあります。            
注1)タイヤサイズにより側面の空孔デザイン、レイアウトが異なります。                  
注2)AB02は転がり抵抗の小さい低燃費用タイヤです。 

特長

ソフトな乗り心地

段差や溝などの不安定な路面を乗り越えた時、側面に設けられた空孔を変形させることで 突き上げるような衝撃(ゴツゴツ感)を抑えます。

お客様の使用評価:エアボスタイヤの振動減衰性資料
            振動減衰性評価の使用事例集

テスト条件

エアボスパンフ_縦剛性 試験サイズ:7.00-12

 試験設備:ドラム試験機

 試験方法:縦方向に荷重を加える

 

 

 

優れた操縦安定性

特殊な多孔構造の採用で、縦剛性の低い割に、横剛性を高くしており、従来のノーパンクタイヤ同様に安定した走行が可能です。

テスト条件

エアボスパンフ_横剛性 試験サイズ:7.00-12

 試験設備:アムスラー引張試験機

 試験方法:最大荷重で固定後、横方向に加重を加える

 

 

 

耐久性

エアボスタイヤは従来のノーパンクタイヤの約150%の耐摩耗性を持ちます。
空孔の放熱効果で内部発熱(蓄熱)が低く、熱による劣化を抑えます。

お客様の使用評価:エアボスタイヤの耐久性資料
            耐久性評価の使用事例集

テスト条件

エアボスパンフ_耐摩耗性 試験サイズ:7.00-12

 試験車両:3.5tエンジン車(後輪)

 試験方法:8の字走行

 走行路面:コンクリート舗装路

 

 

低発熱性(ベンチレーション効果)

エアボスタイヤに設けた空孔の放熱効果でタイヤ内部発熱(蓄熱)を低く抑えることができ、熱劣化やバーストが発生しにくく、寿命を延ばします。

テスト条件

エアボスパンフ_発熱試験 試験サイズ:7.00-12

 試験設備:ドラム試験機

 試験方法:ドラム試験機による連続回転

 

 

 

性能評価

評価について・・・◎良い ○普通 ×悪い

項目  エアータイヤ  ノーパンクタイヤ  エアボスタイヤ
乗り心地  ◎  ×  ○
操縦安定性  ×  ◎
 
耐久性  ×  ○  ◎
低発熱性
 ◎  ×  ◎

エアボスタイヤは、エアータイヤに近い乗り心地と、ノーパンクタイヤの操縦安定性と耐久性を兼ね備えたタイヤです。

多孔構造

コンピューター解析による理想的な多孔構造を採用。
空孔を設けることで従来のノーパンクタイヤの操縦安定性はそのまま維持しつつ、ソフトな乗り心地を実現。

お問い合わせ

エアボスタイヤ(AB01,AB02,AB03)は、お近くのフォークリフト販売会社様、正規代理店(トーヨータイヤジャパン様)にてお買い求め頂けます。

TOYOTIRES

※お取り扱い店を検索できます。

トピックス

2015年5月1日より全国劇場公開されております「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」内のテロリスト側のステルス式戦闘ヘリ『グレイゴースト』に弊社エアボスタイヤが装着されております。

airboss_03  注意:上記のエアボスタイヤ使用方法は映画上の演出によるもので、実際にはご使用できません。

このページのトップへ戻る